漬物記事 · 2020/02/02
今年も高菜漬を漬けます。 古高菜漬は1~2月に漬け込みます。 ウコンと塩で塩漬にするのですが、漬物業界では梅雨明けまで塩漬を寝かせます。

漬物記事 · 2020/01/18
今年も古高菜漬を漬けたのですが、多めに高菜を仕入れたので、青高菜漬も作る事にしました。 北部九州地方では高菜が出回る1~2月位に、高菜を浅漬けにして食べます。きれいな緑色の漬物です。

つぶやき · 2019/12/06
米麹を使った漬物にべったら漬と三五八漬がありますね。 このサイトで「簡単べったら漬」のコーナーを作る際に思ったんですけど、この2つの漬物の違いは何でしょうか? そもそも、漬物は農林水産省の「農産物漬物の日本農林規格」で細かに分類・規格が決まっています。 参考URL http://www.maff.go.jp/j/kokuji_tuti/kokuji/k0001017.html

考え事・独り言 · 2019/11/26
私が20数年前、漬物の仕事に就いた頃は、スーパーの浅漬コーナーには白菜漬がメインで並んでいました。 そのころは「白菜ホール漬」と言って、姿漬が主に売られてしいました。 現在は、いろいろな浅漬が売られていますが、刻み漬の種類・量が多くなりましたね。 核家族化や切る手間が省ける利便性から刻み漬の漬物が増えたんでしょう。...

漬物記事 · 2019/09/18
漬物カフェでは、塩漬けメニューのページを設けて色々な野菜の塩漬をご紹介しています。 色んな料理・漬物のサイトで漬物の漬け方が紹介されていますが、ほとんどが即席漬・もしくは短期間塩漬けした野菜をいろんな漬物に漬ける方法が紹介されていますね。 この方法の漬込みのメリットは、短期間ですぐに漬物が漬け上がること。...

漬物記事 · 2019/08/30
今年の6月にらっきょうをつけました。 知り合いの八百屋さんに頼んで、泥付きらっきょう1ケース(10Kg入り)を仕入れました。 塩漬にしようと皮をむくんですが、この作業がまあ~面倒くさいこと! 母にも手伝ってもらって、1日掛かりで皮むきしました。 しかし、頑張った甲斐があって、2か月後美味しいらっきょう漬が色々できました!...

漬物記事 · 2019/07/24
去年の5月に漬けた茄子の塩漬を出してみました。 少し塩水が濁っていますが、とてもきれいな状態で保存できています。 暇が出来たら何らかの漬物にしようかなと思います。 それにしても、1年経ってもまだ食べられるように考えた先人の方々の知恵に頭が下がります! まだまだ、茄子が安くて旬の時期です。 皆さんもぜひ「茄子の塩漬」をお試しください!!

漬物記事 · 2019/06/30
サイト内でヨーグルトを使った「ヨーグルト漬」をご紹介しています。 野菜の食物繊維・ビタミン類と共にヨーグルトの栄養・乳酸菌も摂取できて、とても体に良い漬物です。 味はさっぱりしたぬか漬のような感じです。 是非、お試しください!

つぶやき · 2019/05/22
私が初めて白菜の浅漬を作ろうとしたとき 、全然漬け方が分かりませんでした。 タルや重石で漬けようとも考えたのですが、その当時は現在と比べると、プラスチックのタルや、漬物の重石の価格がとても高かったのを覚えています。(20数年前のことです) ちゃんと漬かるか自信もなかったので、とても買う気にはなれませんでした。...

漬物記事 · 2019/04/25
高菜漬を漬けました! 今年は生の高菜が1月下旬には市場に出回りました。 ウコンと塩で約3か月漬け込み、その後しょう油ベースの調味液で味付けしました。 高菜の塩漬はそのままでも美味しいのですが、九州地方ではしょう油ベースの調味液で味付けして食べるのが一般的です。

さらに表示する