キャベツの浅漬

― シャキシャキの歯ごたえです ―



キャベツの浅漬で用意する物

キャベツの浅漬 漬物カフェ 材料
写真はイメージです

キャベツ         -------------------        小半玉(約300g)

 

塩水       -------------------        1000ml

                      (水1000mlに塩50g溶かす)

 

レモン          -------------------        適量

 

人参の千切り   -------------------        適量

 

基本調味液  -------------------        1000ml

 

野菜や液の量はお好みで調整して下さい。

 

※レモンや人参はお好みで加えて結構です。



まずは下漬けをしましょう

― 下漬けは漬物の基本です ―

キャベツの下漬けをしましょう

キャベツの浅漬  塩漬 漬物カフェ
キャベツはカットしてから下漬けします。

生のキャベツをよく水で洗って水気を切ります。食べやすい大きさにカットします。

 

カットしたキャベツと人参の千切りをビニール袋等に入れ、キャベツの重さの約2~4倍の量の塩水を入れて、ゴム等で液が漏れないように口をしばります。

 

1日冷蔵庫で寝かせればキャベツの下漬けの出来上がりです。



キャベツの下漬けに味付けをしましょう

― この作業で本格的な漬物になります ―

キャベツの本漬(味付け)です

キャベツの浅漬  味付け 漬物カフェ
レモンの代わりにシソの葉でも美味しく漬かります

上記で作ったキャベツの下漬けをよく水で洗った後、よく水気を切ります。

 

丈夫なビニール袋にキャベツの下漬けとレモンを適量入れて基本の調味をひたひたになるまで入れてゴム等で液が漏れないように口をしばります。

 

1日冷蔵庫で寝かせれば本格的なキャベツの浅漬の出来上がりです。


キャベツの浅漬 完成 漬物カフェ
夏の暑いときにピッタリです

美しく盛り付ければ完成です!

 

市販の野沢菜漬等と混ぜればさらに美味しくいただけます。

 

レモンの代わりに練りわさび・シソの葉等を混ぜれば別の風

 味がお楽しみいただけます。