かぼちゃの甘酢漬(直漬け)

―コリコリした食感です ―


かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
かぼちゃの甘酢漬の完成後の写真です

 

初夏に出回る新物のかぼちゃを使って甘酢を作ります。

 

コリコリとした食感と甘酢のさっぱりとした味が楽しめます。

 

かぼちゃは熟すと固くなるので、なるべく色が薄くて柔らかい新物を使いましょう!



かぼちゃの甘酢漬で用意する物

かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
かぼちゃの甘酢漬の材料のイメージです

かぼちゃ         -------------------         220g(種抜き後)

 

甘酢調味液          -------------------         500ml     

 

唐辛子      -------------------         お好みで適量

 

保存容器

 

※かぼちゃ用の調味液を使います。

 

※かぼちゃ・調味液の量はお好みで調整してください。 



かぼちゃの甘酢漬の調味液を作りましょう!

― 即席甘酢漬の調味液です ―

かぼちゃの甘酢漬の調味液レシピ

かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
写真はかぼちゃの甘酢漬の調味液の材料です
かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
材料は軽く鍋で温めて混ぜておきます

 

酢       -------------------          500㎖ 

 

砂糖          -------------------          200g

 

塩               -------------------          30g  

 

唐辛子   -------------------          お好みで適量

 

 

上記の材料をよく混ぜれば基本調味液の完成です。

 

液の量や甘味や塩加減はお好みで調整して下さい。

 

材料は鍋で沸騰しない位に軽く温めて、砂糖・塩をよく溶かして用意しておきます。



かぼちゃの下準備をしましょう

― 新物かぼちゃで作ってみましょう ―

かぼちゃの種抜きとスライス

かぼちゃ漬 カボチャ漬 下準備 漬け方 レシピ 漬物カフェ
かぼちゃは柔らかい新物を使います

かぼちゃは熟すと固くなり、生では食べつらくなります。

 

なるべく色が薄くて柔らかい新物を使いましょう!


かぼちゃ漬 カボチャ漬 下準備 漬け方 レシピ 漬物カフェ
4~5ミリ幅でスライスします

がぼちゃの種とワタをスプーン等できれいに取り除きます。

 

よく水洗いして水気を切って、食べやすい大きさ(4~5ミリ幅位)にスライスします。

 

スライス幅が厚すぎると、固くて食べにくくなります。

 

これで、かぼちゃの下準備の完成です。



かぼちゃを甘酢調味液に漬けましょう

― 新物かぼちゃで作ってみましょう ―

かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
かぼちゃを容器にいれ調味液をたっぷりと注ぎます

かぼちゃを容器に入れ、甘酢調味液をたっぷりと注ぎます。

 

今回は種抜き後のかぼちゃが220g、甘酢調味液は500㎖使いました。お好みで唐辛子を入れても結構です。


かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
ラップをかぶせて空気に触れないようにします

ラップをかぶせて、空気が入らないように 調味液とラップを密着させます。

 

冷蔵庫で1日漬込めば、かぼちゃの甘酢漬の完成です!

1週間ほどで食べ切りましょう。

 

余った調味液は胡瓜やキャベツなどの浅漬に使えます。


かぼちゃの甘酢漬け カボチャ漬 漬け方 レシピ 漬物カフェ
きれいに盛り付けましょう

きれいに盛り付けましょう!

 

コリコリとした食感が特徴で、甘酢のさっぱりとした酸味とよく合います。

噛みしめていると、後からかぼちゃの甘味が出てきます。

 

サラダにも最適です!